ぴっくあっぷ
今週のオススメめにゅー

ほんとに怖いJKの世界

シェアする

これおすすめ

引用元: ・今までにあった最大の修羅場を語るスレ8

11: 2016/08/13(土)03:12:39 ID:Tnu
自分の中で人生最大の修羅場だったんで書かせていただきます。

私は現在、生徒の約9割が女子生徒というほぼ女子高のような学校に通っています。
女ばかりの場所だと、やはり少しはどろどろした出来事もあり
私は1年の夏休み前あたりからクラスメイトの1人からちょっとした嫌がらせの被害に遭っていました。

最初は私にだけ少し棘のある言い方をしたり、軽く頭を叩いてきたりなど軽いものだったのですが
2年の始まる頃には周りが止め始めるほどの罵倒をしたり、肩を押して転けさせる・そのまま踏むなどの暴力に分類されるものにエスカレートしていました。
(私は専門系のクラスに入っているので1年から3年までクラス替えなしです。)
他にも「円光している」「近所の男子校の生徒を食っているクソビッチ」などとんでもない噂を広められていました。
そんな噂を聞いた先生方が顔を真っ青にしながら私を生徒指導室に引きずり込んで私を囲みそれが事実かどうか問いただしたりしたのも自分にとっては修羅場でしたね。

周りの友人はもちろんそんな噂は信じませんでしたし、彼女をなるべく私に近付けないようにしてくれました。
しかしずっと友達といる訳にもいかず、やはり1人になったりすると暴言や暴力を浴びせられていました。

12: 2016/08/13(土)03:14:43 ID:Tnu

2年生も最後の方、年の変わり目の少し前。
お蕎麦とかお雑煮の準備しなきゃなあ~と呑気なことを考えていた私は
校内で数少ない同学年の男子生徒数名に性的暴行をされかけました。
それをやれと言ったのが、私に嫌がらせをしていた子…仮に雌豚とします。
彼女は男子生徒に腕を押さえられている私に向かって
「あんたの大好きな男提供してあげたんだから感謝しなよ~。あ、記念写真撮る?」などといいながらブヒブヒと下品に笑っていました。
制服を無理やり脱がされかけたり、抵抗しないようにするため殴る蹴るなどの暴行を受けたりして身の危険を感じた私は、無茶苦茶に暴れて男子生徒たちを突き飛ばして逃げました。
そこからの意識はなく、気付いたら自室にいました。

13: 2016/08/13(土)03:16:27 ID:Tnu

それから数日、学校をズル休みしてしまったのですが
ある日担任の先生から「話したいことがあるなで、放課後だけでもいいから学校に来てほしい」という電話があり
次の日の放課後に学校に行くことになりました。

学校に行くとボロボロになった私の服装を見てびっくりした先生に進路指導室に通されました。
(制服はボタン程度なら直せたのですが、ちぎれた部分や刃物で引き裂かれた部分は直せませんでした。)
そして進路指導室の中には包帯ぐるぐる巻きだったり、顔に湿布を貼っていたり…とにかくボロボロの男子生徒たちと、私の顔を見るなりわざとらしく怯えたような素振りを見せる雌豚でした。

先生の話を聞くと
私が雌豚に暴行を行おうとし、それを止めに入ってくれた男子生徒にひどい怪我を負わせたと雌豚が主張しているが
それは事実なのかということでした

14: 2016/08/13(土)03:18:29 ID:Tnu
長くて申し訳ありません。

私が雌豚の主張は間違っている、暴行を受けたのは私だと先生に伝えると
雌豚は怯えた演技をしていたことも忘れたのか、目を吊り上げて
「嘘をつくな、私に暴力をふるっただろう。それに今回だけでなく1年の時からずっと嫌がらせをしていた!」といった内容のことを酷い罵詈雑言を交えながら言ってきました。
ちなみにそんな雌豚を見た男子生徒たちの様子は一言で言うとドン引きでした。
今思うと男子生徒たち完全に被害者ですね。かわいそうに。

雌豚は1年の時からやったことを
私と雌豚の立場を逆転させて先生に説明し、話終わると
「Aちゃん(私)に酷いことされて、私もう限界なんです、助けて先生!」といいながら下手くそな嘘泣きをしていました。
そんな雌豚を見た担任に「それは本当なの?」と聞かれながら睨まれました。
完全に雌豚側のアホな担任には話が通じないだろうなぁ、と思った私は学年主任の先生と生徒指導の先生に「事実かどうかはクラスメイトに聞けばわかるから、担任以外の先生からクラスメイトに聞いてほしい。」といった趣旨のことを伝え、その日は帰りました

15: 2016/08/13(土)03:19:58 ID:Tnu
これの次がラストなので、もう少しお付き合いいただけるとありがたいです。

それからさらに数日後、両親と一緒に学校に呼び出されました。
学校に行くと雌豚と親豚の3匹、豚の飼育員もとい担任、学年主任、生徒指導の先生、副校長がいました。
学年主任の先生から「クラスメイトに確認をとったが、Aさんが雌豚をいじめている事実はなく、むしろ立場が逆だということが分かった。今回の件も男子生徒から話を聞くとAさんが被害者であった。」と告げられました。
3匹の子豚と豚の飼育員は顔を青くしたり赤くしたりまるでイルミネーションのようで少し滑稽でした。
学年主任から「Aさんはこれからどうしたい?」と聞かれた際に少しDQNチックなことをしてしまったのですが、これはスレチかと思われますので伏せておきます。

結論だけ言うと「私はどうもしたくない」でした。
もうこれから3年生、半年もしないうちに高校生活の中で起きた生徒のいざこざなどどうでもよくなります。
豚を構っている暇などありません。
ただ今回の件は面白かったのでこれを題材に少しお話を書いて新聞社や出版社にでも投稿してみたら面白そうですね、先生だったらどんなオチをつけてくれますか?と聞くとその場一面が青のイルミネーション。わあ綺麗。
その後、豚は一ヶ月停学となり
あっという間に季節は過ぎて3月、2年も終わりの時期になりました。

16: 2016/08/13(土)03:22:03 ID:Tnu
これが最後です。

雌豚は「Aちゃんに酷い目にあわされてしばらく入院していた」など嘘を言っていたのですが
クラスメイトはそれが嘘だと知っています。
雌豚がいなかった間や、それから少しの期間
私のちょっとしたキチっぽい行動なんかもあったのですが、これもスレチなので。

夏休み前、雌豚がとうとう学校をやめてしまったので書き込ませていただきました。
あーあ、あともうちょっとで卒業だったのにね。

うだうだと胸糞悪い話を一気にしてしまって申し訳ありませんでした。
たかが数年しか生きていないヒヨッコの話にお付き合いいただき、ありがとうございます。

18: 2016/08/13(土)07:31:18 ID:JjM
えらい、えらい
強くなれたね、これからもガンガレ

スポンサーリンク