ぴっくあっぷ
今週のオススメめにゅー

目をそらしたら負け(`・ω・´)

シェアする

これおすすめ

引用元: http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1388114323/

37: 2013/12/28(土) 07:15:01.10 ID:CUdmd427

仕事柄帰宅が深夜になる事が多い+徒歩なため、よく変なのに遭遇する。
数年前、刃渡り12、3㎝位の刃物を持った男に遭遇した時の話。

夜中の3時頃、家に帰ったらさっさと眠りたいし、人も車もこの時間なら通らないだろうと、
行儀悪いけどサンドイッチを食べながら帰っていた。
途中で一人の男とすれ違って、ちょっと気まずいなぁと思っていたら、後ろから走り寄ってくる足音。
振り向くとさっきの男がナイフを構えていて、腕を掴まれ、こっちへ来い、と引っ張られた。

以後の流れはざっくり書くと、

引っ張っていく方向が私の進行方向だったため、そのままついていく。
数メートル先の丁字路で別の道へ曲がろうとしたため、腕を振り解いてまっすぐ進もうとする私。
抵抗されると思っていなかったのか、驚いた顔で掴みかかってくる男。
これが見えないのか、抵抗すると刺すぞ、と男。無言で男の目を見つめ、腕を振り解こうとする私。
ナイフを持っていない手で首を締めてくる男。しかしマフラーの上からではダメージがない。無言で男の目を(ry
男がナイフを振り上げ刺そうとするも、私も腕を捕ってつかみ合いに。

その間も無言で(ry

数分の攻防の後、男は「もう良い、行け」とかほざいて去っていった。

イケ、ジャネーヨ

とりあえず、目を逸らしたら負けな猫の喧嘩ルールは対人でも有効だった模様。
変質者に遭遇したのも衝撃的だったけど、
ついていくと見せかけて途中で抵抗したらどんな反応するかな、とか
無言でじっと見つめてたら気味悪がるだろうな、とか
イライラしつつも状況を割と楽しめていた、未だ中二病な自分にも衝撃を受けた一件でした。

43: 2013/12/28(土) 14:08:19.58 ID:jOFq/U+U
>>37
無事でなにより。
そんな話もしも娘から聞かされたら泣いてしまうだろうな。
でもその後も冷静でいられたの?
自分も飛び道具は無かったけど同じような目に遭い
その時は冷静に反撃して向こうに結構な深手の怪我させてから逃げたことがあるけど
あとで凄く動揺して興奮して警官と話してるときも声が大きくなってたよ。

53: 2013/12/29(日) 02:43:51.13 ID:uM5j/MME

>>40
>>43
ご心配ありがとうございます

その時に負ったのかはわからない1㎝程度の切り傷の他は、互いに無傷だったこともあってか、
ああしとけばもっと面白かったかな、という後悔はあっても恐怖は感じませんでした。
親や友人に話した時も、虫嫌いだから目の前を蝶々に横切られるほうがよっぽど怖いよ、
と笑い話として伝えましたし。

スポンサーリンク