ぴっくあっぷ
今週のオススメめにゅー

姉ちゃんと二人きりの時にそっとおねだりした。 「お姉ちゃんがしんだら、それちょうだい…?」それを聞いた姉は…

シェアする

これおすすめ

引用元: http://kohada.open5ch.net/test/read.cgi/kankon/1414925354/

391: 2015/07/01(水)14:04:23 ID:LJ3

姉ちゃんの修羅場。
私は幼少時、不気味な子供だった。庭中に虫の墓を作ってご丁寧に小枝の十字架だらけにしたり
カタツムリの殻や焼き魚の目玉を宝箱にコレクションしたり
ビニール袋いっぱいに虫を集めて持ち帰ったり
短調の暗い歌が好きで口ずさんだり、ハーモニカで吹いたり(特に夕日の中歌うのが好きだった)
マザーグースの歌(図書館に絵本があった)をぼそぼそ暗唱したり
しかも人見知りで感情を表に出すのが苦手だったので、ほぼ無表情
今思えば早過ぎる中二病なんだが、よく親にも「何を考えてるのか分からない」と言われてた。

そんな私が7~8歳、姉ちゃんが14~15歳の時。
姉ちゃんが誕生日にCDラジカセを買ってもらった。きれいでかっこよくて羨ましかったが
「人の物を欲しがってはいけない」「羨ましがってはいけない」と親に言われていた私は
精一杯感情を押し殺し、姉ちゃんと二人きりの時にそっとおねだりした。
「お姉ちゃんがしんだら、それちょうだい…?」

度々そっと囁かれるもんだから、一時期姉ちゃんは私にころされるんじゃないかと本気でgkbrしてたらしい。
階段を上り下りする時は突き落とされるんじゃないかと怖かった、と打ち明けられた。
そうか…子供の頃姉ちゃんがよそよそしかったのはそれでか。
気味の悪い妹ですまんかった…w

392: 2015/07/01(水)16:50:42 ID:JeQ
>>391
一瞬自分が書き込んだのかと思った
というかまんま自分も同じことしてた
自分の場合は一回り離れた兄に
「それ…お兄ちゃんが壊れたら私の物になるね…?」
とか囁いてた。
兄上申し訳ありませんでした。

393: 2015/07/02(木)08:01:44 ID:KHp
発想がおかしいってか
子供らしいwww

スポンサーリンク