ぴっくあっぷ
スポンサーリンク
今週のオススメめにゅー
これおすすめ

元彼女「いまどうしているの?」俺「○○会社に勤めている」元彼女「凄い一流企業じゃん、一緒にいる人は彼女さん?」俺「え、ちが・・・・」 ところが…

シェアする

引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/tomorrow/1390920950/

415: 2014/03/03(月) 03:03:18.10 .net

嫁が熱出して寝てて、看病がてら投下します。

会社の内定式で、全国から大学生200人くらい集まって研修及び懇親会の時に
ひと際、凛とした長身美人がいた。
どの部署に配属されるかは、その時点で決まっていなかったので
男はみんな、彼女と同じ支社になればいいと思っていた。
辞令を受け取って、同期の支社の中の美人の彼女がいた。
同期で、飲みに行く機会も多く、彼女に対してアプローチする奴が先輩も含めて多かった。
彼女の好きなアーチストのプラチナチケットを手に入れたので、コンサートに誘う事が出来た。
コンサートが終わって、居酒屋で飲んでいる時にダメもとで告った。
やっぱり予想通り、やんわりと断られた。
今まで通り、友達で仲良くすればいいよね、彼女は気を使ってくれて気まずくない様に飲んでいた。
その時に横の女性グループのテーブルで俺のほうを見て何やら騒いでいるので、声を掛けた。

「どこかであった事がありますか」
「俺君だよね、高校の時の元子だよ」
「あ、久しぶり、元気にしてた」
高校時に付き合っていた彼女で、しばし交際時の思い出話で花咲く。

「いまどうしているの?」
「○○会社に勤めている」
「凄い一流企業じゃん、一緒にいる人は彼女さん?」
「え、ちが・・・・」
美人同僚 「お付き合いしている嫁美です、俺さんの話を聞かせてください」

次の日から嫁の方から積極的になって、お付き合いするようになった。
初めて、男性と付き合うので、優しくしてくださいと言われた時は萌えた。
嫁は、女子高、女子大で親がうるさく、交際を許してくれなかったらしい。
なぜ気持ちが変わったのかを聞いたら、
俺が告った時は、嫁が入社して、いろんな人からアプローチを受けて、悩んでいた時で
居酒屋での元彼女とのやり取りで、過去に俺と元彼子が楽しく交際していたのが羨ましく思い
別れた後でも、いい思い出として俺と元彼女と言い合っているのをみて、
俺となら真剣にいい交際できると思ったって。

俺親は、モデルのような嫁さんを連れてきたのでびっくりしてた。
最初は顔だけで選んだけど、飯ウマだし、仕事もできる、気配りもできるいい嫁を貰ってよかったと思う。

416: 2014/03/03(月) 04:44:08.39 .net

>>415
ええい裏山!!

417: 2014/03/03(月) 10:42:28.58 .net
>>415
元カノは、415とより戻そうと思っていたんだろうね
嫁が美人だったので、諦めたのか

スポンサーリンク